都会(みやこかい)にて一中節合唱団が「花の段」を披露いたしました

一中節合唱団とは

一中節宗家十二世都一中が東京西ロータリークラブの会員であり、そのご縁で素晴しい日本の文化を後世に語り継ごうという崇高な思いを持った有志の方々が、一中節同好会を結成し毎週例会の前後に都一中より直接一中節の指導を受けております。
ロータリークラブはあらゆる職業について高度な道徳的水準を守ることを奨励しており、本合唱団はその理念にのっとった活動の一つです。